Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

US

Apple vs. FBI 今週の動き

先週から始まった(いや実際にはもっと前からだが) Appleと FBIとの仁義なき戦い。なんのことだかわからないという方はまずはこちらの記事をどうぞ。negi.hatenablog.com さてこの記事以降に起こった今週の主な動きを時系列で簡単にまとめておく。 2月22日(月…

iPhoneの「バックドア」問題について

今週の 2月16日、カリフォルニア州の連邦裁判所から Apple社に対してある命令が出された。内容は昨年12月に起きたサンバーナーディーノ銃乱射事件の犯人の1人が所持していた iPhoneを FBIが調査するのを手助けするようにというもの。それだけなら特別なこと…

#セキュリティのアレ (12) 「1月の注目事件」

前々回の記事を書くまで 2年近く更新をさぼっていたわけですが、その間に @ITで動画の連載をはじめました。昨年11月からスタートして毎週更新しています。初めての試みなのでまだまだ試行錯誤しているところなのですが、専門家ではない方にもわかりやすく楽…

TAOによるハッキングへの道

先月末にサンフランシスコで開催された ENIGMAという USENIXの新しいカンファレンスのクロージングセッションにおいて、アメリカ国家安全保障局 (NSA) の Tailored Access Operations (TAO) という部門のチーフである Rob Joyce氏がプレゼンテーションを行っ…

Lavabit 事件とその余波、そして Forward Secrecy

Lavabit事件 Lavabitという名前をみなさんご存知だろうか。NSAの監視活動について内部リークを行った Edward Snowden氏が利用していたメールサービスとして今年の夏に一躍有名になったところだ。Snowden氏は香港に滞在して複数のジャーナリストにNSAの内部情…

NSAの監視プログラムに関する米政府の主張

Edward Snowden氏のリークによって大騒動となっている NSAの監視プログラムについて、今週、米国議会の上院や下院において米政府からの情報開示や、NSA長官などの政府高官による証言が相次いで行われました。これらの情報から、現時点でのこの問題に関する米…

米国の緊急警報システム (EAS: Emergency Alert System)について

US

(2/18 追記あり) 数日前に米国のテレビ放送でゾンビ警報が流れるという事件がありました。何者かによって外部から緊急警報システム EAS (Emergency Alert System)が侵入され、偽のメッセージを流されたことが原因です。その後のいくつかの報道によると、セキ…

ゾンビ警報発令??

(2/13, 2/15, 2/18 追記あり) 昨日(2/12)、米北西部のモンタナ州で、地元TV局 KRTVの番組放送中に緊急警報が流れました。その時の様子が YouTubeで公開されています。 KRTV Montana - "Zombie Attack" Emergency Alert System Messageそして実際に流れた緊急…